スタッフ紹介

院長

川路 直尚 KAWAJI NAOHISA

平成5年に大学を卒業し、大阪医科大学病院歯科口腔外科に入局。その後一般開業医(べっぷ歯科)に勤務医として約10年間歯科全般の臨床に携わってきた。

・日本口腔外科学会会員
・日本口腔インプラント学会会員
・日本歯内療法学会会員
平成16年4月に現在地(高槻市古曽部町)にて開業。現在に至る。
一男一女の父、O 型、趣味はスキー。

川路 直尚の生い立ちの写真1 川路 直尚の生い立ちの写真2 川路 直尚の生い立ちの写真3

【院長の生い立ち】

●幼少時代- 牛乳との出会い
S42年10月13日東淀川にある淀川キリスト病院で産声を上げた私は、大の牛乳好き。そのためか体重・身長共、常に標準枠から突出し、親戚の者から将来力士になることを、期待されていた。
●少年時代- 歯科医師との出会い
父の勤める十三の武田薬品に歯科診療所があり、幼稚園の頃から学期ごとの休みに検診に行っていた。フッ素を塗るだけで虫歯も無く、痛い思いも経験したことがなかったため、歯科医院が怖い所と思わなかったが、あの独特なキーンという音は、好きになれなかった。
●高校時代- 開業地
地元、高槻北高校に入学し、バレーボール部に入部。
家が安岡寺町だったにもかかわらず、部活帰りにグリーンプラザには、よく寄り道をしていた。今この開業場所は、自転車で通っていたが、昔は田んぼが続く田園風景だったように思う。そんな訳で開業場所として、この場所を決めた理由のひとつに母校北高の近くという点があげられる。
●大学時代- 八ヶ岳クラブとの出会い
信州松本歯科大学に入学。
まるでタイムマシーンに乗って、ひと昔前に戻ったような、のどかなブドウ畑が続く環境の中での大学生活だった。アルペンスキー部に入り、副キャプテン・キャプテンを歴任し、学生時代を語るのにスキー部無しでは語れないほど毎日部活に熱中し汗を流した。
その合宿代を稼ぐために、いろいろなアルバイトにも精をだした。そんな中で一番楽しかったのが、八ヶ岳クラブでの造園等の手伝いだった。
予備校で同級生だった友人との縁から始めたアルバイトだったが、自分が歯科大学に通っているのを忘れるほど、造園の楽しさを味わった。
八ヶ岳クラブ:www.yatsugatake-club.com

副院長

林 絵里子 HAYASHI ERIKO

    ●出勤日
    月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・土曜日



歯科医師

小上 尚也 OGAMI NAOYA

      ●出勤日
      月曜日・水曜日



歯科医師

鈴木 貴子 SUZUKI TAKAKO

    ●出勤日
    火曜日・水曜日・木曜日・土曜日



歯科医師

笹木 隆英 SASAKI TAKAHIDE

      ●出勤日
      金曜日



矯正医

上條 幸一郎 KAMIJO KOUICHIRO

    ●出勤日
    矯正相談・矯正日(日にちはおしらせをご覧ください)



歯科衛生士 Dental Hygienist

歯科衛生士の皆さん

スタッフ一同、笑顔で丁寧な治療を心掛けています。

ページTOPへ